ハイキュー!!予想・考案・感想ブログ!

ハイキュー!!の予想・考案や感想を書いています。

*

ハイキュー!!及川徹の心に響いた名言を集めてみた!

   

→ハイキュー236話ネタバレ感想!164cmのMB日向翔陽

→ハイキュー237話ネタバレ感想!日向の成長、合宿の成果!?

スポーツ系の漫画を見るたびに思うのが選手の名言です。

特に好きなキャラクターだとなんか心にグッと入り込みますし、
自分が部活をやっていた時に、
あ〜あるある。
ってなんか昔を懐かしんでしまいます。

今回はハイキュー!!青葉城西高校3年主将・セッターの及川徹の名言でいきましょう!

そうあの影山飛雄の北川第一中学の先輩で、
影山は及川のブロックやサーブを見て覚えたほど!

私も個人的には結構好きなキャラクターです。
意外と口が悪いところもナイスです。

 

スポンサーリンク

 

及川徹の名言シリーズ!

烏野VS青葉城西の試合、
これから烏野との戦いに備えておなじチームのメンバーに
及川が放った一言。

「よーしやるかぁ!それじゃ今日も信じているよお前ら」

キャプテンとしてチームを引っ張って行く資質が伺えます。

及川の一言で一気に青葉城西の表情は変わります。

キャプテンとしてチームのメンバーに
全幅の信頼を寄せているからこそ言える一言です。

後輩の影山が日向の成長に対して、
自分の言うことを聞かなくなり、
速攻がうまくかみ合わなくなって来て、
及川に相談に来た影山。

影山は日向が自分の意思で打ちたいという。
その事に対して「へーできたらすごいじゃん。やれば」という。

しかしバレーをきちんと始めた日向の実力ではまだ無理だという。

それに対して及川は。

「だから俺の言う通りにだけ動いてろっての?
まるで独裁者だね?
お前は考えたの?
チビちゃんに欲しいトスに100%応えているのか?
応える努力をしたのか?
速攻がベストだと思い込んで守りに入るとは随分ビビリだね?」

そして最後に一言!

「勘違いするな。
攻撃の主導権を握っているのは
お前じゃないチビちゃんだ。
それができないならお前は独裁の王様に逆戻りだね」

この最後の一言はしびれますね。

 

スポンサーリンク

 

他にも及川徹の名言は続く・・・

「叩くなら折れるまで」
「まあ勝利までの過程なんて関係ないよね コートに球を落としたほうが負け」
「君らの思い通りにはさせない 勝つのは 俺達だ もっと高い舞台へ行く」
「いいチームですよね!全力で当たって砕けてほしいですネ!」
「ハァイ落ち着いて。焦ってこっちが崩れてやる必要はないよ 一本取り返せば問題ない」

及川の一言はリーダーとしてとても心に響くし、
そしてクールに毒舌な感じがとてもいいですね。

 

1・2・・>>次のページへ

 - 名言


スポンサーリンク

  関連記事

nishinoya
ハイキュー!!西谷夕の名言

ハイキュー!!好評の名言シリーズ。 西谷夕verで行きたいと思います! 烏野高校 …